読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画原人の穴

映画を中心とした感想ブログです。ネタバレなしです!

「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」は消化試合だ!

 

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 [DVD]

あらすじ

  展示物たちに生命を吹き込んでいた石板に謎のシミが拡がり、その異常によって展示物たちが奇行に走ってしまった。アクメンラー(ラミ・マレック)は自分の父親マレンカレ(ベン・キングズレー)がこの石板の秘密を知っていると言うので、ラリー(ベン・スティラー)は話を聞きにマレンカレが展示されている大英博物館へ向かう

 感想

 

 何でもない子供映画だと思いつつ、案外楽しめたシリーズもこれで終わり。3作目ではあるが、過去作を見なくても何となく理解できる作りなのはお手軽でいい。でも、ハッキリ言って今回はシリーズを終わらせるためだけに作った消化試合だ。

 舞台は何時ものNY自然史博物館からロンドンの大英博物館へと移る。最近のハリウッド映画は続編の舞台が英国になることが多い(エンドオブキングダムとか)。そこで何をするのかというと、そもそもの石板の秘密の解明だ。つまりエピソード0みたいなものだ。

 舞台が変わったという事で新キャラもたくさん登場するが、ほとんどがただの背景やマスコット的な扱いなのでほぼスルーだから勿体ない。で、石板の秘密や問題の解決もあっさり終わり、明るいハッピーエンドで締めくくられる。

よかったね。