読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画原人の穴

映画を中心とした感想ブログです。ネタバレなしです!

「あやしい彼女」に深入りするな!

f:id:genjinoo:20160403112650j:plain

 

あらすじ

 瀬山カツ(倍賞美津子)は口うるさい73歳の老婆である。ある日、一人娘の瀬山幸恵(小林聡美)と口げんかをして家を飛び出し、何気なく入った写真屋で撮影してもらい、外へ出ると見た目が二十歳当時(多部未華子)に変化していた!

 感想

 ①韓国の大ヒット映画のリメイク

 これ実は韓国の『怪しい彼女』(14年)という作品のリメイクだ。14年の映画を16年にリメイクって早過ぎね?って思うけど、既に中国とベトナムでは製作されており、更にタイ、インドネシア、インド、ドイツでも製作計画があるらしい。

 そんなに大層な話とも思えないんだが、やっぱり若い頃にやり残したことを精いっぱいやる!って話は「共感を得る」ってやつなんですかね……。

 ②自己中心的世界観で底の浅いストーリー

 「若い時にやりたくても出来なかったことをやる!」っていうのが話の軸で実際に良い方向に話は進むのだが、それは結局自身の欲望の消化を描いているだけで、周りのキャラクターはまるでプログラムの様にその話を都合よく進めるコマにしか見えない。

 人同士のやり取りが中心の作品のくせに誰一人として人間味が感じられない。更に老後の様々な困難を描いているように見えて、実は表面をなぞっただけで毒のない無味無臭コメディーだ。

 いや、毒はある!それは「欲求不満な老人は基〇外だから近づくな!」という強烈な裏メッセージだ、こいつは猛毒だぜ!

 ③デートムービー

 とはいえ、何も考えないでアホになって観れば、笑えるシーンも結構あるので、気疲れしないでその後のデートにも支障はないと思われる。デートムービーとしてはオススメだ、後に何も残らないだろうが。

 

 

怪しい彼女 [DVD]

怪しい彼女 [DVD]